logo & visual by DABSTAR



作品スタイルが異なる比較的同世代の男性作家12人が
共通点である「少年」というテーマのもとに集まりました。

僕らにとって、少年期の「風景」や「体験」は
当然ながら作品に反映されるもので
作品の核を形成する重要な時期だと考えられます。

今回の展示では、各々の作品とは別に、
「少年」をテーマに、同サイズのキャンバス作品を制作します。

少年をテーマに創られる作品は
自らの少年期が作家やその作品の核となり、
創作する事で「自己や自己の作品に対する批評」にもなりうるのです。

そこでメタ(meta)という批評性を持つ言葉を使い
メタ少年展という企画名にしました。

年齢や作品スタイルの異なる男性作家達が「少年」をテーマに
少年の頃の自分を再発見しながら制作・展示する、

それがメタ少年展なのです!!

tutoji(メタ少年展 代表)